サンドイッチ
a0185776_10104298.jpg

すごく時間が空いてしまいました。ブログ更新。
この写真はみどりのクラフト二日目のサンドイッチに使ったコリアンダーローストポーク。
自分の中でも特に好きな一品になったこちらと、クリームチーズ、春キャベツ、スナップエンドウ、バジルソースと
パクチーとでチャバタにサンド。

パンは狭山市にある、ギンイロヒコーキベーカリーさんのパンを使わせていただいて
とっても嬉しいサンドの日になりました。

この日は風がとてつもなく強くて嵐の中の出店。
周りの出展者さんと声を掛け合ったり、実行委員の方たちにもちゃんと見守られ
omotoさんの試着室を急遽スープの温める部屋にしてくれたりもして
たくさん助けてもらって成り立った、思い出深い出店。
ふらふらでしたが楽しかった。

a0185776_10105850.jpg

イチゴのトリュフチョコレートサンドは、イチゴを煮詰めたピューレの入った贅沢サンドでした。
トリュフは中学生ほど時から作っていた甘酸っぱいようなほろ苦いレシピを思い出しながら。
コッペパンがまたとっても美味しい。


メニュー
コリアンダーローストポークとクリームチーズ、春野菜のチャバタサンド
フムスとデリ野菜のピタサンド
イチゴのトリュフチョコレートコッペパン
ラムレーズンナッツコッペパン

春野菜のポタージュスープ
(4色人参、春玉葱、スナップエンドウ、キャベツ、セロリ、じゃがいも)


関わってくださった皆様、お越しくださった皆様、ありがとうございました!
改めて感謝です。













[PR]
# by rinatashiro | 2016-06-28 10:46 | 料理
お弁当
a0185776_20405928.jpg





4月16日のおしながき

山椒鶏
人参と香草のサラダ
ししとうポテトサラダ
卵焼き
筍と蕗のうす炊き
スティックセニョール
初鰹の自家製ツナとビーツリーフのマスタードソテー
うどとふのりの梅桜和え
蕗の薹味噌
ごはん


山椒鶏は台湾で食べた料理を思い出しながら、今が旬の山椒を加えて。
人参は狛江の無農薬で作る農家さんの5色の人参を使って。元気がよくって盛るのもダイナミック。
いわゆるポテトサラダではないけれど我が家では定番の好きな味。
全部書くとまた長くなってしまう。
といいつつ事前には紹介出来なかったこともあり、気まぐれにかいています。
卵焼きは季節によって出汁の具合を少し変えて
奈良の大きな筍とふき。写真では隠れています。
お弁当うれしい歌に出て来るおかずにふきがあるけれど
なかなかお弁当にいれる機会が限られるふき。
ベストタイミングでした。
人参と同じ農家さんのスティックセニョールとビーツ、マスタードリーフ。
梅は去年作った梅干しでした。
蕗の薹味噌には揚げた蕗の葉と思いつきで揚げた花も少し散らして。
ごはんはいつもお世話になっている白井米店さんより
いろいろ試して福井県のあきさかりを使わせて頂きました。
炊きあがりの香りも好きで冷めてもおいしく感じる。

お味噌汁は蕗の葉、若布の新芽、筍の姫皮、油揚げの
白みそ仕立て。

お召し上がりいただきありがとうございました!
次はサンドイッチ。
これからも より 持ってちょっと嬉しい気持ちになれるようなお弁当つくろう、目指そう。
[PR]
# by rinatashiro | 2016-04-22 21:56 | 料理
みどりのクラフト出店
a0185776_07387.jpg


みどりのクラフト2日間ありがとうございました!
私自身イベントに参加出来る事が本当に楽しみで楽しみで。
詳細、こちらで事前に載せられず、楽しみにして下さっていた方に
大変申し訳なかったです。。告知下手をなんとかする。
課題の一つです。。

4月16日、17日の稲荷山公園にて開催された みどりのクラフト へ出店いたしました。
今年は去年からさらに沢山の出店者さんが参加されていて、広場いっぱいにお店が並び、魅力的な人たちで溢れていました。
今年は一人で単独出店。とはいえ、お世話になっている農家さん、お米屋さん、パン屋さんをはじめ沢山の方の力をお借りして出店させていただきました。

私は1日目は春の食堂お弁当とお味噌汁を、2日目は春のサンドイッチとスープを。
たくさんの方に召し上がっていただいて嬉しかったです!
ありがとうございました!

また写真を入手したらお出しした内容記録も兼ね
載せます!!
本日はお礼を。
周りの人たちと声掛け合い、沢山助けてもらって無事に終えることができ
感謝の気持ちでいっぱいです。
そしてお越し下さった皆様、ありがとうございました。
また昨日は強風の中足を運んで頂いたこと、このイベントの魅力があってこそ。
とても有り難かったです。
昨日の場所は木の下に移動して、スープはなんとomotoさんの試着室ブースに設置の運びに!
鉄枠と藍染に囲まれて、好きな味わいのスープ、お出しできて嬉しかったです。
サンドイッチのパンに使わせていただいたギンイロヒコーキベーカリーさんには忙しい中、沢山パンを焼いていただきました。
ありがとうございました!大好きなパンに囲まれて幸せでした。

盛り付け、出店協力してもらったとのちゃん、夫、ありがとう。
私1人ではできないことができました。
そして実行委員の谷藤さん、皆様は特に最後まで空模様について気を揉んで、でも最後まで出展者ひとりひとりに声をかけてくれていた。見守られていて協力し合える空気を作ってくれているから、嵐の日でも安心して出店することができたのだと思います。
感謝と尊敬する気持ちが溢れます。

みどりのなかの人がつくったものが集うこのイベントがとてもとてもよい雰囲気で、参加させてもらえたことが改めてとても光栄に思います。
ありがとうございました!
[PR]
# by rinatashiro | 2016-04-19 00:09 | お知らせ
「流水席at room103〜純台湾式カルチャーイベント〜」
a0185776_00185358.jpg
a0185776_00213218.jpg


お知らせです。
4月1日(金)− 4月3日(日)に国立room103にて台湾にまつわるイベントが開催されます。
私は嬉しくも食を担当させて頂きます!
主催は古道具 LET`EM INさん。
食のイベントのみならず台湾の今、そして伝統的な文化に触れる3日間。
写真集や台湾書籍デザインなどの紹介、ライブ、台湾の日常風景の写真展示や茶会など
文字を読んでいるだけでわくわくしてくる内容。
4/2にある台湾トランプゲームというのも気になります。。

今回モチーフになっている”流水席”というお祝いの風習もなんとも興味深く、日本にはない景色。
チームLET` EM INさんの空間づくりもとても楽しみです。

台湾ご出身の林さんに台湾南部のお料理、味付けを伝授していただき、
おかずは今年行った台湾で食べたり感じたりしたものを
再現するべく記憶を辿りお弁当を作ります。
まだ旅の続きをしている様で個人的にもとても嬉しく
room103での台湾イベントに関われる事がとても光栄です。


「流水席at room103〜純台湾式カルチャーイベント〜」
4月1日(金)− 4月3日(日)
11:00−18:30
場所:room103

詳細はこちら古道具 LET` EM INさんのHPをご覧下さい。
どうぞよろしくお願いいたします!









[PR]
# by rinatashiro | 2016-03-27 00:54 | お知らせ
台湾ノート


台湾に短い期間だけと行ってきた。
前回は一人で行ったけど今回は三人旅。
いろいろ食べて歩いて、
今回も沢山台湾の人の優しさに触れながらの旅となりました。
もうまた行きたい。
雨がよく降って初日以外寒かったのに不思議とあたたかな記憶。
今度は火鍋も食べてみたいし、野菜も調理して食べてみたい。
台南や台東へも行こうと決めた。


a0185776_16291352.jpg

台湾と言えば朝ごはん。
豆漿と油條と蛋餅と。多幸感。





a0185776_16285468.jpeg

別の日、朝ごはんのお店が三つ並んでいて全部はしごもした。
春雨スープ。雨ながら朝の光がとてもきれい。
どこも 湯 スープが澄んで美味しくて塩気がちょうどよく嬉しい。
お粥屋さんで食べた湯葉のおかず。すごく好みの味で美味しかった。





a0185776_16283247.jpg
はしご三軒目の行きたかったお店 台南料理を頂けるお店でビーフンと魚のスープを。
こちらのご夫婦のコンビネーションがとてもかわいくてほほえましくて朝からほくほく嬉しい気持ちになった。
料理もそうだれど台湾の人の温かさ。これがまたおいしさのスパイスになってる。
ビーフンにかかったお肉を炊いた甘辛いのはごはんにかけても、これ好みのルーローハンになると思う。





a0185776_16284414.jpg
一日目に行った近くの小龍包屋さんで小龍包や酸辣湯や小菜を。
小龍包美味しすぎ。生姜がまたワイルドでおいしいなー。
酸辣湯も澄んだスープであっさりとして辛さはないけどとてもおいしい。
行ったほとんどのお店での塩梅がちょうどよくってすごいことだと思った。
なんでこんなに澄んでこくのある優しいスープができるんだろう。
2月に作る機会をいただいた酸辣湯。なんだかもっとシンプルですっと肩の力が抜けるような
日常のスープだった。現地の味を食べられる事の喜び。
もっと近くでみてみたい、感じたい。





a0185776_16290434.jpg
小慢という一軒家のお茶屋さんでお茶を頂く時間。以前も訪れたけどその時はお茶の時間は過ぎていたので
お茶を頂いたのは初めて。東京の而今禾さんで台湾茶教室があった時も人気で行けなかったからとても嬉しい。
洗練されていて静かな美しい雰囲気。





a0185776_16293035.jpg

黒米おにぎりや花生豆花も記憶に残る美味しさの食べ物。
鶏肉の花椒炒めや台湾グリンピースのスープや他にも市場で果物買ってホテルで食べたり、足つぼ行ったり
包子やタピオカミルクティー、、、etc

なんとも美味しい楽しい旅でした。
台湾の皆さんありがとう。多謝。また行ける日を楽しみに。














[PR]
# by rinatashiro | 2016-03-23 17:43 | ノート