<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
フロランタン



florentins






a0185776_23201722.jpg




お友達のお友達の結婚式の
thanks gift を 3人ユニットRISとして
担当させていただきました。
RISとしての活動もゆるりと歩んでおります。

キャラメル色に焼いたアーモンドのフロランタン。
柑橘がほのかに香る、甘く香ばしい焼き菓子に仕上がりました。

焼き上がりの色をみては、一瞬一瞬うっとりしながら作りました。
お菓子も料理もその作る過程の食材の変化がすごく楽しみなのです。
小麦粉をふるったところが雪みたいだなーとまた冬を想ったりして。。



大切なお菓子を作らせていただく機会をいただき
大変光栄なできごとでした。
そして改めて仲間のパワー感じました。
みなみなさまありがとうございました。

そしてY&Mさま
おめでとうございます。
心をこめて             congratulations !




 
[PR]
by rinatashiro | 2012-11-26 23:45 | お菓子
ポタージュ
a0185776_22571280.jpg


カリフラワーとマージョラムのポタージュ
体にぽったりじわじわ
沁みわたります

もうカリフラワーの季節がやってきたんだと
しみじみ想いながら
冬を想いながら煮込んだ
スープなんです。
[PR]
by rinatashiro | 2012-11-14 23:12 | 料理
ヤキガシ
a0185776_23575893.jpg




寒くなってきて
焼き菓子が食べたくなる季節がやってきました。

食べ物の素材には旬があるけど、それだけじゃなくて
組み合わせや調理法によっても食べたくなる旬があるのがおもしろい。
あと色や柄でも季節を表現できたりするのがまたおもしろいなーと
今改めて、ぼんやり想っていました。

台所から香る焼きたてのお菓子のにおい
温かくって幸せな気持ちになります。

焼きあがるまでのオーブンの明かりもすきです。
小さい頃お菓子を焼いているオーブンにかけより、
まだかなと窓を覗きこむのが楽しみでした。

友人の友人の結婚式にむけて
焼き菓子を試作中。
完成までもう少し。
[PR]
by rinatashiro | 2012-11-11 00:31 | お菓子
秋の益子陶器市
初日の11月1日
行って参りました、陶器市。

a0185776_335568.jpg







a0185776_3353270.jpg







a0185776_3355641.jpg







a0185776_3361342.jpg







a0185776_3362834.jpg







朝は冬のような寒さの中、電車に揺られ、秋の益子へ。
今年も沢山の作家さんの手仕事を観ることができました。

以前来た時よりも、自分が少しずつお話もできるようになっていました。
直接器を作られた作家さんのお話を伺えるのは
すごく刺激があって楽しいもので、益子へ来てよかったなぁ
そう思わせてくれます。

お会いしたかった方とも会えることができました。
東京でよくお邪魔させていただいている雑貨屋さんのご夫婦と
かわいい赤ちゃんとかわいいワンちゃんにもばったりと会えて嬉しい限りです。

自然に感覚を澄まして、とても魅力的な作品と人に出会え、ほかほかと温かい帰り道。
ぐっすり眠って家路へとゆられてゆくのでした。

行きの電車でおしゃべりした女性もお一人で山形からいらしていて、
お話できて楽しかったです。無事に陶器市を楽しめたかな。

陶器市は月曜日まで。
おすすめです。
[PR]
by rinatashiro | 2012-11-04 06:00 | ノート
台湾ノート
a0185776_22584775.jpg





台湾とてもおもしろかったです。
ずいぶん前に帰ってきておりましたが
パソコンの前にたてず、今日にいたります。

台湾はおいしかったし、人がとても温かった。
行きの飛行機から一人じゃない楽しい会話から始まりました。
雑貨からは少し懐かしいと想わせるような雰囲気が漂い、
でも日本とは違う文化だったり、生活だったり。






a0185776_236354.jpg


朝ごはんの風景
朝ごはんは家の外で。
そんな習慣がなんだかおもしろく、自分も参加。






a0185776_2393629.jpg


夜市。
かわいい屋台のおじちゃん。
写真をとってよいか聞いたら静かにうなずいてくれた。
あんまりワイルドなのは食べられなかったけど、
ふらふらちょこちょこ、雰囲気を味わう。






a0185776_23122072.jpg

台湾の青信号は実際あの枠の中で青い人が走っていました。






a0185776_23135173.jpg


昼間のマーケット。かわいい風景。
お祭りみたいな雰囲気だけど
これが日常。






a0185776_2316826.jpg


スタイリストの岡尾 美代子さんが雑誌でお勧めしていたお店にも
ふらり訪れお買いもの。岡尾さんすてきです。
お店のお母さんはすごく優しいお母さんだった。

この町の素敵でノスタルジックな雑貨屋さんでもおしゃべり、
私はつたない英語でしたがわいわいとお互いに一生懸命会話しました。
とっても親切で良くしてもらいました。
英語を勉強したいと再認識。






a0185776_23182915.jpg

豆腐と豆乳のデザート。
日本人のお姉さんがいて、おしゃべりわいわい。
暑いときにまた来てかき氷食べたいな。






a0185776_23213982.jpg

仇分も行ってきました。
お茶屋さんのお茶のおいしさに感動。






a0185776_2323214.jpg

陶器の町へ。





a0185776_23235526.jpg



a0185776_23241693.jpg



a0185776_23242799.jpg


陶器博物館とてもおもしろく興味深かった。
器や陶器についてまだまだ初心者。
ますますもっと知りたいと思いました。
オカリナいつかほしいな。
そしてすてきなタイル。
色づかいが日本とも中国とも違うような
独特で魅力的。






a0185776_2329824.jpg


中正記念堂。
色とデザイン。



珍しく、食べ物の写真があまりないのですが
海外の初一人旅、気を張っていたのかしら。
朝ごはん、小龍包、サンラータン(スープ)、蒸し落花生
落花生菓子、お茶、などなど 美味しくて美味しくてまた食べたい。
人とのコミュニケーションがとても印象的な旅でした。
近い将来、また台湾に来る気がしたので
また足りないところ、また行きたいところ
楽しみたいなと思いました。
まだまだ、書きたいこともあるけれどこのへんで。
長いノートをみていただいてありがとうございました。



台湾で関わってくれた方々、
心からどうもありがとうございます。
シェイシェイ。

また訪れる日を楽しみに。。。
[PR]
by rinatashiro | 2012-11-02 10:30 | ノート